錦糸眼科のレーシック費用のことは 錦糸眼科のレーシック費用

錦糸眼科のレーシック費用


     トップ   >>  錦糸眼科のレーシック費用

■概略

錦糸眼科は症例数3万件以上という、国内最高レベルの豊富な実績を持ちます。特に総院長である矢作徹医師は、ワールドトップドクター賞など、数多くの国際的な賞を受賞するなど、輝かしい足跡を持っています。

錦糸眼科は開院以来18年の歴史があり、2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した施設として認定されています。また、錦糸眼科の執刀医は1年以上の手術指導を受け、全て3年以上の執刀経験があります。

また費用は、イントラレーシック両眼18万円〜など、良心的な低料金システムで、支払い方法も現金・銀行振込・クレジットカード・分割払い(最長60回)等から選べます。



■  錦糸眼科



■実績 ■レーシック費用 ■イントラレーシック費用
約4万件 両眼 6万円〜 ファントムレーザー・レーシック
両眼 18万円〜
■所在地
東京・大阪・名古屋・札幌・福岡  → 地図・最寄り駅を確認
■コメント
院長の矢作徹氏は華々しい実績と経歴の持ち主です。料金の安さも大変な魅力!北海道、九州でも、お近くのクリニックで治療が受けられます。
■院長・医師
院長 矢作徹/1993年 信州大学医学部卒業/1999年 スタンフォード大学眼科BS課程修了/現、錦糸眼科総院長
■来院・予約
来院の際は、ご予約を入れて下さい。
クリニック詳細・予約はこちら



■センター・医師 詳細

・錦糸眼科東京本院 東京都港区東新橋2-7-8 錦糸眼科ビル
治療責任者:院長 矢作徹 1993年 信州大学医学部卒業 1999年 スタンフォード大学眼科BS課程修了
現、錦糸眼科総院長

・錦糸眼科札幌院 札幌市北区北七条西2-20 東京建物ビル3F

・錦糸眼科名古屋院 名古屋市中区栄3-7-13 コスモ栄ビル5F

・錦糸眼科大阪院 大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング 15階

・錦糸眼科福岡院 福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡3F


■錦糸眼科とレーシックの歩み

1993年 東京都墨田区錦糸町にて錦糸眼科を開業
1995年 医療法人メディカルドラフト会設立
1996年 日本で初めてのレーシックが実施
1998年 錦糸眼科札幌院を開設
1999年 錦糸眼科における屈折矯正治療症例が1万症例を突破
2000年 錦糸眼科大阪院を開設
2001年 矢作徹院長が米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)でゴールドアワード受賞
(ボストンの米国眼科学会で屈折治療における指導的実績が認めら、日本初の受賞となりました。世界でも25人しか受賞者がいないため、快挙といえます。)
錦糸眼科東京本院を新橋に移設
LASEKを日本で初めて実施
錦糸眼科名古屋院を開設
錦糸眼科福岡院を開設

2003年 矢作徹院長が米国眼科学会(AAO)でイントラレーシックパイオニア賞受賞
(アナハイムの米国学会において、イントラテクノロジーの開拓者として名誉あるイントラレーシックパイオニア賞を受賞しました。)
錦糸眼科における屈折矯正治療が2万症例突破
錦糸眼科にて、アジア初となるイントラレーシックを実施

2006年 錦糸眼科における屈折矯正治療が3万症例突破
矢作徹院長が米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)でワールドトップドクター賞受賞
(サンフランシスコにて開催されたASCRS(米国白内障屈折矯正手術学会)において、屈折治療の第一人者として日本でのイントラレーシック普及に多大なる貢献をしてきた功績が認められました。)

2007年 矢作徹院長が米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)角膜屈折部門で最優秀論文賞受賞
(サンディエゴで開催されたASCRS(米国白内障屈折矯正手術学会)の角膜屈折部門の論文発表で、最優秀論文賞(BPOS Award)を受賞しました。)

2009年 アジア・オセアニア圏における最多症例数を称え、TPVHV賞を受賞

2010年 東京院を中目黒アトラスタワーに開院


■免責事項について 1.本サイトは、レーシックに関心を持っている方に対して有益と思われる情報を提供することを目的としております。 2.本サイトは、レーシックに関する情報提供を行っていますが、レーシック手術を受けることを強要するものではありません。 3.本サイトで掲載しているコンテンツの一部は、アフィリエイトにより掲載クリニックと提携し、ご提供しております。 4.レーシックは効果を完全に保障するものではありません。効果にも個人差があります。医療に関する意思決定には、自己責任で行ってください。 5.レーシックの適応性や疑問点など、レーシック医療に関する問題で不安・お悩みをお持ちの方は、掲載のクリニックなどにお問合せのうえ、医師の意見、判断を仰ぐようにしてください。 6.本サイトの情報を参考にレーシックを受けられ、何らかの問題が生じた場合でも、責任は一切持つことができませんのであらかじめご了承ください。


錦糸眼科のレーシック費用 のことは 錦糸眼科のレーシック費用! |サイト運営会社参考サイト
Copyright ©錦糸眼科のレーシック費用 2006-2016 All rights reserved.